Sさん
生産技術部
新たな技術を取り入れ、
今までにないものをつくりたい
私は生産技術部開発担当に所属しております。主に製品を生産する際の加工機や測定機、それにロボットを使用しての自動化ラインの製作、立ち上げを担当しています。
その中で設計、組立、配線、プログラムとほぼ全てにかかわっています。覚える事は多岐に渡り、大変ではありますが非常にやりがいのある仕事です。
私が就職活動していた当時は県内での就職を希望しており、様々な企業合同説明会に参加していました。その中で当社を知り、労働条件も私の希望と合っていましたので、実際に会社見学をさせて頂きました。
その時、現在の社長に直接案内をして頂き、会社の将来のビジョンや思いを聞いて、「ここだ!」と思い当社を選びました。
設備の製作が決まると、一から設計を行い、組立、プログラムと進んでいきます。その中で非常に厳しい課題や問題が起きる場面もあります。そういった際にも、チームや他部署の方の知恵を借りて一丸となり解決に向けて取り組みます。
そして自ら設計した設備が目標を達成し、生産を開始した際には頑張った甲斐があったと思えます。
昨今の海外企業を含めた競争の激化の中で、設備製作においても立ち上げの高速化、一つ上の品質を求められるようになりました。そこでさらなる製作の効率化を進め、目標達成の為にも新たな技術を学び、積極的に取り入れて、いままでに無い物を製作していきたいと思います。
当社ほどの規模の他の会社では、生産ラインの専用機や自動化ラインを作成する際には外注業者に委託製作してもらうことが一般的です。ですが、当社ではそれらの製作を切削加工機等を除きほぼ全て社内にて製作する事が出来ます。これは水島機工の大きな自慢になると思いますし、私の仕事をする上での誇りになっております。
たまに行くのですが、岡山イオンの近くのスパゲッツダンディにはまっています。おいしいパスタを安くおなか一杯食べられるのでおすすめです。
企業サイト
page top
マイナビ2020
水島機工株式会社